旭川市 債務整理 法律事務所

旭川市に住んでいる人が借金の悩み相談するならココ!

借金の督促

旭川市で借金・債務などお金の悩み相談をする場合、どこがいいのか決めかねていませんか?
どうせ相談するなら、優秀な弁護士や司法書士のいる法律事務所・法務事務所を選びたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談出来る、お勧めの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
もちろん旭川市の人もOKですし、相談は無料でできるので安心です。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、とりう人にもお勧めです。
お金・借金返済の問題で困ってるなら、まず司法書士・弁護士に相談して、解決への道を探してみませんか?

債務整理や借金の相談を旭川市在住の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の多重債務や借金返済問題の相談なら、コチラがおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金督促のSTOPも可能です。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、借金や債務について相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

旭川市の人が借金や債務整理の相談をするなら、まず「借金の減額診断」もおすすめです。
全国に対応している「ウイズユー司法書士事務所」が行っている無料の借金減額診断。
無料診断は、たった4つの質問に回答するだけの、簡単なものです。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気楽にできます。
また、診断結果を送信することもできますが、無料相談や送信は匿名でも可能なので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の返済金額がいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談できる!
  • 全国に対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、まずは気軽に無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので旭川市にお住まいの方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の旭川市周辺にある司法書士・弁護士の事務所を紹介

他にも旭川市には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

旭川市にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

旭川市在住で借金返済の問題に困っている場合

キャッシング業者やクレジットカード会社等からの借入れ金で困っている方は、きっと高額な利子にため息をついているかもしれません。
お金を借りてしまったのは自分なので、自己責任だから仕方ありません。
ですが、複数のキャッシング業者やクレジットカード業者からお金を借りていると、金額が大きくなり、とてもじゃないけど完済できなくなってしまうでしょう。
毎月の返済金だとほとんど金利だけしかし払えていない、というような状態の方も多いでしょう。
こうなると、自分だけで借金をキレイにすることはほぼ無理と言っていいでしょう。
借金を清算するために、弁護士・司法書士に相談するべきです。
どのようにすれば今の借金を清算できるのか、借入金を減らせるのか、過払い金生じていないか、など、司法書士・弁護士の知識を貸してもらいましょう。
お金の問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

旭川市/債務整理の依頼は弁護士がいいの?|債務整理

債務整理とは、借金の返済が不可能になった際に借金をまとめることで悩みを解決する法律的な進め方です。債務整理には、民事再生・自己破産・過払い金・任意整理の4つの手段があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債務者と債権者が直接交渉をし、利息や毎月の返金を少なくする手法です。これは、利息制限法、出資法の二種類の法律の上限利息が異なる事から、大幅に減らすことが可能なわけです。交渉は、個人でもすることができますが、通常なら弁護士さんにお願いします。多くの修羅場をくぐった弁護士の方ならば頼んだその段階で問題から逃れられると言っても大げさではありません。
民事再生は、今現在の状況を裁判所に認めてもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減額してもらう決め事です。このときも弁護士さんに頼めば申立迄する事ができるから、債務者の負担は減少します。
自己破産は、任意整理または民事再生でも支払出来ない高額の借金がある場合に、地方裁判所に申立てて借金を無いものにしてもらう決め事です。このような場合も弁護士さんに依頼したら、手続きも快調に進むので間違いがないでしょう。
過払金は、本来は返済する必要がないのに消費者金融に払い過ぎたお金の事で、司法書士又弁護士にお願いするのが普通でしょう。
このようにして、債務整理は貴方に適合した手法を選べば、借金のことばかり気にしていた日々を回避できて、人生の再スタートを切る事も出来ます。弁護士事務所によって、債務整理または借金について無料相談を受けつけてる場合も有りますから、問合せてみてはどうでしょうか。

旭川市|自己破産にはメリットとデメリットがある?/債務整理

どなたでも簡単にキャッシングが可能になった影響で、莫大な負債を抱え込んで苦しみ悩んでいる方も増加してきています。
借金返済のためにほかの消費者金融からキャッシングを行うようになって、抱え込んでる借金の金額を認識出来てすらいないと言う人もいるのが事実なのです。
借金によって人生を乱されない様に、自己破産制度を利用して、抱えてる借金を1度リセットすることも1つの手口としては有効なのです。
しかしながら、それにはメリットやデメリットが生じるわけです。
その後の影響を考慮し、慎重に行う事が肝要です。
まず長所ですが、何よりも借金がすべて帳消しになるということなのです。
借金返済に追われる事が無くなる事により、精神的な悩みから解放されます。
そして不利な点は、自己破産したことによって、債務の存在がご近所の方に広まって、社会的な信用を失墜してしまう事もあると言うことです。
また、新規のキャッシングができない現状となりますから、計画的に生活をしなくてはいけません。
浪費したり、お金の遣いかたが荒かった人は、意外に生活水準を下げる事が出来ない事も有るでしょう。
けれども、己に打ち克ち日常生活をしていく必要があります。
このように、自己破産にはメリットとデメリットがあります。
どちらが最善の手法かちゃんと熟慮して自己破産申請を実施する様にしましょう。

関連するページの紹介です